電話番号:03-5708-5693お問い合わせメニュー


i.f.p探偵社が行う各種調査工作、代表的な事例を紹介します。東京・大阪を始め全国のお客様のお悩みを解決します。
ご相談は無料にて承ります。探偵ブログでは探偵の日々を綴っておりますので、是非探偵ブログもご覧ください。

HOME 会社概要 リンク
tel.03-5708-5693

別れさせの工作/終わらせ屋
復縁の工作/復縁屋
再会・出会いの工作/会わせ屋
他社で失敗した案件への工作
浮気・不倫の調査
人探し・行方の調査
興信・身辺の調査
各種工作・その他の調査
代表的な事例
Q&A(よくある質問)
サイトマップ
復縁 別れさせ屋探偵社 料金表
復縁 別れさせ屋 サービスの流れ
復縁 別れさせ屋 イベント情報
復縁 別れさせ屋 採用情報
別れさせ屋探偵ブログ
過去のブログはこちら
総合探偵社「アイエフプランニング」
北海道地方: 北海道(札幌)
東北地方: 青森 岩手 秋田 山形 福島
宮城(仙台)
関東地方: 群馬 栃木 茨城 埼玉
東京 千葉 神奈川(横浜)
中部地方: 新潟 富山 石川 福井 山梨
長野 岐阜 静岡 愛知(名古屋)
近畿地方: 滋賀 三重 和歌山 京都
兵庫 大阪 奈良
中国地方: 岡山 広島 山口 鳥取 島根
四国地方: 香川 徳島 高知 愛媛
九州地方: 福岡 佐賀 長崎 大分 宮崎
熊本 鹿児島 沖縄

個人情報保護方針
代表的な事例
先ず最初に私どもはお客様一人一人の状況に対応するために、マニュアル化させた工作は行っておりません。
当たり前の事ではありますが、ご依頼内容は十人十色であり、
別れさせ屋へのご依頼はとても繊細な問題ばかりです。ですから一つ一つのご依頼を丁寧に分析して話し合いを重ね、 復縁・別れさせ屋工作の立案実行をさせて頂いてます。
その中で代表的な事例を少しばかり、ご紹介したいと思います。
『別れさせて…自分のもとへ愛する人を取り戻したい。復縁したい』
復縁・別れさせ屋の工作で数多く届くご相談が、愛する人を取り戻したいというものです。例えば『別れた相手、別れてはいないが相手が別の誰かと親密になっていっている、不倫相手に対して遊びから本気になった』などのケースから『理由も具体的には分からないまま別れを切り出された』など、他にも様々な復縁・別れさせ工作のご依頼がよせられます。こうしたご依頼からの進展といたしましては『対象者とお相手を別れさせる別れさせ屋工作だけで、お相手がお客様のもとへ戻って来るケース』や『別れさせた後に私どもが対象者へのサポートをするのは勿論、お客様へのサポートとお客様ご自身の少しの努力と変化でもとに戻れるケース』などがあると思います。関係の修復・進展を最後までお手伝いするのが復縁・別れさせ屋だと思います。その他の事例でいいますと『別れは切り出されてはいないが、浮気をやめさせて真面目に自分だけをみてほしい』や『別れ自体は完全に自分に非(金銭・浮気など)があったが、気持ちを入れ替えたのでどうしてもやり直したい』などのご依頼があります。あとは『現段階で今後の別れる原因になりそうな障害を取り除きたい』などの細部への工作もいたしております。本当に様々な状況がありますので、一つとして同じ状況は存在しないと思います。そうした中でお相手の心も含めたすべてを、お客様のもとへ取り戻せるようにサポートさせて頂きます。
『不倫・ダブル不倫の苦しみを取り除きたい』
このような不倫の渦中にいるお客様からのご相談も頻繁にお受けします。『お互いに本気で愛し合っているが、婚姻関係の相手が別れてくれない。その相手に不倫自体がばれていて頑に離婚を拒まれている。』や『別れると言いながらいっこうに別れ話が進まない。不倫関係から婚姻関係に関係を進めたい。』などのケース、または『浮気がばれたから別れてほしいと言われたが、自分は別れたくないので助けてほしい』とか、反対に『不倫は苦しいからスムーズに不倫関係を解消させたい』などのご依頼もあります。あとはダブル不倫のケースで『お互いの将来への温度差によっておこる摩擦からくる問題。』や『妊娠がきっかけでおこった不協和音と相手の真意、婚姻関係にある相手への本当の対応を確かめたい。』そういう様々な不倫関係から派生する関係への解消依頼などもあります。不倫関係のご相談に関しましては、殆どの場合で苦しみからくる心身の疲れからのご相談だと思います。やはり不倫というご相談は、別れさせ屋の工作の中でも深刻な状況を抱えていらっしゃるお客様が多いと思います。ですから先ずはお客様との面談を特に重視しております。やはり別れさせ工作を成功へと運ぶ一番の近道は、お客様の状況を100%把握したうえで別れさせ屋の工作を行い、最後にはお客様に満足していただける状況を提供する事だと思います。苦しみのない場所へのサポートが別れさせ屋の役目です。
『別れたい・離婚したいのに相手と別れられない』
このケースはお客様は別れに気持ちがシフトしてるのにお相手(彼氏彼女・婚姻関係者・婚約者・愛人・浮気相手など)が別れに納得してくれないというケースです。この場合はお相手にはまだ愛があるところが問題ですよね。離婚には経済的な事が絡んできますし、へたな別れ方をした場合はストーカーなど、その後のやっかい事が考えられます。そうした事から私ども別れさせ屋が『離婚の土台を作ったり、安全にその後の生活を送れるような状態を作ったり、お客様以外の異性に目を向けている状況・環境などを作りあげる』そういう別れさせ工作をお客様にご提供させていただきます。お客様ご自身がそういった工作を直接行うわけではありませんので、安全面でも後々のケアの面でも安心して頂けるようになっております。お客様は何もするわけでもなく待っているだけで、自然に別れられるというふうにも言えるかもしれません。このケースでの一番の理想は、対象者の方からお客様のもとを離れて行ってもらうのが理想と考えます。そういう事も踏まえまして、お客様には普段通りにしてい頂き、出来ればといいますか絶対に他の異性の影などを見せないようにするのが得策でございます。あとは平常心で過ごして頂ければ、平穏な別れをサポートいたします。
『片思い・二股(二番手)・複数での恋愛関係からの進展』
こういった状況もよくご相談をうける事案です。『お客様は思いを告げたが、お相手には既に彼氏や彼女がいた。』とか『自分が付き合ってる相手に、他にも付き合ってる人がいるようなので何とかしたい。』とか『片思いの相手には付き合ってる人がいるが、その相手が金銭的にだらしなく自分の好きな人を苦しめてるから別れさせたい』などのケースがあります。お客様がお相手と付き合うのに障害になっているものを取り除き、お客様とお相手が付き合うきっかけを作らせて頂きます。あとは『始めは大好きな人と付き合えるなら相手に他の人がいてもいいと思っていたけど、時間が経つにつれて独占欲が強くなってしまった。他の相手とは別れて自分一人を見てほしい』などもあります。私ども別れさせ屋ひはとえにお客様の声を大事にして、お客様が思いを叶えられるように、別れさせ工作を行います。お客様が幸せになる為のサポートをさせて頂きます。
『子供・親を守りたい。家族の輪を崩したくない』
これは家族の事を思えばこそというケースです。切なる思いでもあります。『我が子の彼氏彼女が我が子に悪影響を与えてるようなので、何とか別れさせたい。』とか『不良とつるんでるので縁を切らせたい。』とか『我が子の結婚相手は財産目当てだ。調べたら経歴が嘘ばかりだし、他にも付き合ってる相手がいた。』など子供の事を思えばこそのご相談ばかりです。他人事のように聞けば過保護に聞こえるかもしれませんが、これも素晴らしい愛だと思います。逆に子供側からのご依頼もあります。『お父さんが浮気ばかりなのでお母さんが可哀想、だから浮気相手と別れさせて家族のもとにお父さんを取り戻したい』というようなご依頼もあります。別れさせ屋をご利用されるお客様は様々ですが、こういったお客様は大事なものを守るための、最後の行動だと思います。私どもといたしましても力が入るご依頼です。お客様の大事な家族の輪を守れるように全力でサポートいたします。