電話番号:03-5708-5693お問い合わせメニュー


別れさせ屋|復縁屋の探偵ブログ。別れさせ屋(復縁屋)が行う様々な工作、探偵達の調査風景、普段知る事のない探偵の日々を探偵ブログにて綴ってまいります。
また探偵ブログは出来る限り毎日更新させて頂きます。是非ご覧ください。

別れさせ屋
探偵ブログ

桜の季節 !?

 

 

 

 

わんこです♪

 

 

 

おつかれさまです。

また真冬がぶり返したかのような

寒い日が続いていますね〜

昨日の夜中なんて

普通に雪が降ってましたしね !!

あ、結構な深夜帯のお時間だったので

気づいた人も少ないですかね !?

 

 

 

わんこは仕事を終えて

車でビュンビュン帰っていたので

ワ、ワオ !! 雪になっちゃった〜

って感じだったんですよね !!

これはブログに書かねばという事で

書いちゃってます ww _φ( ̄ー ̄ )

 

 

 

でも今の季節でも

静岡県の伊豆のほうでは

河津桜が満開なんですよね〜 ♪♪

ここ最近は少し早めに咲く桜として

有名になってきてますよね *\(^o^)/*

今年も綺麗に咲いているんでしょうね。

 

 

 

わんこは何年か前のこの時期に

お仕事でその近くを訪れた事があって

すごい綺麗だったのを覚えています ♪♪

調査で訪れたか工作で訪れたかは・・

内緒ですけどね〜 何年か前の事でも

すっと内緒なんです〜 ( ̄(工) ̄) ww

何回・・桜の季節をむかえても

ずっとずっと内緒の話です !! ww

 

 

 

でも今の時期に咲く桜なら

タイミングによっては

『雪化粧と桜』なんていう風景も

無くはないですよね !?

でも伊豆の方なので雪自体が

確率としては低そうですし・・

雪と桜のコラボレーションは

さらに確率が低そうですけどね・・

 

 

 

でもタイミングがあっちゃったら

かなりの絶景な気がしませんか !?

わんこもその景色の中を

駆け回りたいです (((o(*゚▽゚*)o)))

あらあら、大人気ないですわ ww

ま、駆け回りますけどね ww( ̄+ー ̄)

 

 

 

今年はそちら方面でのお仕事は

今のところ有りそうにないので

駅に貼ってある河津桜のポスターを

わんこは人知れず眺めまして・・

行った気になろうと思います ww

妄想は大得意ですからね (^ー^)ノ

 

 

 

でも妄想が得意なのは

エージェントとしては

役立にたっているはずです !!

たぶん・・ww

だって妄想や想像は大事なスキルだと

わんこ的には思うんですよね〜 (*^o^*)

 

 

 

念密な下調べも勿論大事ですけどね !!

動き出している工作は生き物なので

瞬発力って大事でしょう !?

一瞬で判断をして前に進めて行くには

想像力って大事だと思うんですよね〜

だから妄想と想像って大事なの ( ^ω^ )

 

 

 

よし。明日は夜からの工作 !!

わんこの妄想と想像を駆使して

頑張ってこようと思います ( ´ ▽ ` )ノ

工作桜を満開にしたいですからね ♪♪

でも、この現場の工作桜は

そろそろ見頃になりそうなので

依頼者さんにお届けできそうです ♪♪

もう一踏ん張り頑張りましょう ^ – ^

 

 

 

それでは今日はこの辺で失礼します ☆彡

 

 

 

 

自分を映す鏡

おはようございます!「タジ」でございます!

「鏡よ鏡、世界で一番美しいのは誰?」

「はいお后様、それは貴方です」

グリム童話、白雪姫の中で語られる

有名な言葉ですね♪

 

お后が毎日、尋ねて答えを問うていた

魔法の鏡は、お后自身の心です。

鏡に映った自分自身の心に、答えを

問うていたんですよね。

 

さて!

自分が「苦手だな…」「嫌いだな…」

そう思う相手が周囲にいたら、相手も

自分の事が「苦手だな…「嫌いだな…」

そう思っていると考えてみて下さい。

 

具体的にイメージしてみると

「あなたの事が嫌いです」の言葉を

相手に伝えてみるとします。

言葉を受け取った相手はきっと

あなたの事が嫌いになるはずです。

 

まあ、流石に面と向かって、相手に

「あなたの事が嫌い」とは、そうそう

伝える事は無いと思いますが(笑)

イメージして考えてみて下さい。

 

今度は、人から「あなたの事が嫌い」と

言われてみたら、どうでしょうか?

自分の事が「嫌い」と宣言する相手に

対して、良い印象は抱かないと思いますし

宣言された「嫌い」と同じ様に、相手の

事も嫌いになっていくと思います。

 

そして、「嫌い」を伝えるのは、言葉だけでは

ありません。

「表情」や「態度」に表現されていれば

「嫌い」の感情は相手に伝わると思います。

 

では、人から「あなたを尊敬している」

「あなたは素晴らしい」と伝えられたら

どう思いますか?

きっと、「自分の事を良く思っている」

相手に対して悪い印象は持たないはずです。

悪い所、嫌いな所を探さないで、良い所

尊敬できる所を探そうとすると思います。

 

 

自分の感情も、相手の感情も、お互いに

受け取る印象に左右されてしまい易い事を

理解して、受け取る印象に左右されず

相手との関係を良くして行く方法を

考えてみましょう。

 

まずは、相手に受け取ってもらう。

当たり前の事ですが、まず相手に

「良い」印象を受け取ってもらえる様に

努力する事です。

相手に良く思ってもらおうとする

言葉や表情、態度ですね。

それが相手に伝われば、相手も自分に

対して、良い印象を持ってくれるはずです。

 

次は、悪い印象を受け取っても、悪い印象で

相手に返さない事。

印象の悪さに、相手の悪い所ばかり目に付くかも

しれませんが、悪い印象をそのまま返しあえば

ずっと同じ事の繰り返しですし、互いの成長も

ありませんので、まずは良い印象を相手に

受け取ってもらって、その印象をお互いに

受け取り合う関係になれる様に努力する事が

大事ですね♪

 

タジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫の日♪

 

 

 

 

わんこです♪

 

 

 

仕事を終えて帰ってきました〜

今日も1日がんばりましたね〜

おつかれさまです ( ^ω^ )

今日はいっぱい歩きました !!

足が棒みたいになってますけど ww

対象者さんが満足顔だったので

わんこもいっぱい満足顔です ★彡

 

 

 

今日は比較的暖かい日でしたよね〜

なんか・・

朝から暖かかったですよね !?

早朝の冷え込みがなかった気が・・

帰り道の方が寒かったですもん !!

風がボーボー !!

とは言え・・

そこまでじゃないですけどね *\(^o^)/*

で、どっち !? なんでしょう !?

え〜 今日は暖のち寒な日でしたね ww

 

 

 

 

 

 

 

あ、日付が変わりましたね〜

今日 『 2月22日 』 じゃないですか !?

『 2 』が並んでいるでしょう !?

何かの日なのかな〜 とわんこは思い

ちょっと検索してみたんです〜

今日は『 猫の日 』みたいですね ^ – ^

 

 

 

ふむふむ。なるほどなるほど〜

これ、数字の『 2 』の形ですね (^ー^)ノ

座っている猫を横から見ると

数字の『 2 』に見えませんか !?

おっと。発見 !! すごいですね〜

ピカッと閃いちゃいましたよ ( ̄^ ̄)ゞ

わんこ気づきましたね〜 やりますね〜

わんこの動物的勘でしょうか !? ww

わんことにゃんこの共鳴ですね ♪♪ ww

 

 

 

うん !? あれ ?? あれれれれ ??

猫の座り姿じゃない !? 横でもない !?

(゚o゚;;  (゚o゚;;  (゚o゚;;

ウソですよ〜 まさかが過ぎますよね !?

『 2 (にゃん)』× 3

『 にゃん にゃん にゃん 』で

猫の日・・そ、それで猫の日ですか !?

 

 

 

いやいやいやいやいやいや !!

『 にゃん 』とは読まないですよね〜

早とちりのわんこは・・

(゚O゚)\(- -;  コツ  ですけど・・

でも猫の座り姿を横から見た方が

数字の『 2 』だと思うんですけど〜

 

 

 

ま、仕方ないですよね・・

『 2 (にゃん) 』×3 ですね (¬_¬)

わかりました。わかりました。

でも、来年にはきっと・・

猫の座り姿『横ヴァージョン』と

変更されてるんじゃないですか !? ww

はい。わんこの頑固な部分を

『 2月22日 』に発揮してみました ww

だってだって

その方が可愛いですよね (≧∇≦)

誰か Wikipedia の編集をお願いしますww

 

 

 

何か少しだけ猫の日について

ブログに書くつもりだったんですけど

ふんだんになってしまいましたね ww

猫づくしのてんこ盛りです ♪♪

にゃんて日だ !! ( T_T)\(^-^ ) ww

す、すいません ww

 

 

 

それでは今日はこの辺りで失礼しますね。

 

 

 

 

イライラする前に

こんばんは!「タジ」でございます!

「イライラ」する「腹が立つ」など

怒りの感情が「ぶわっ」と湧き上がる。

そんな時、感情に流されるまま

表情や行動に出してませんか?

 

怒りの感情が何故、体に備わって

いるのか考えてみると、有事の際

危険から身を守る為、直ぐに体が

戦闘態勢に切り変われる様に備わって

いると教えてもらった事があります。

 

確かに、「攻撃」を受けそうになった時

身の危険を察知して、アドレナリンを

分泌、その刺激で直ぐに戦闘態勢に

移る事が出来るのは、原始人の時から

「怒りは」生き延びて行く為に、必要な

ものだった事が理解出来ます。

 

ですが、普段我々が「怒り」を覚える事の

殆どが、命を左右する様な危険を察知して

怒りを表に出している訳では無いはずです。

 

「注文した料理が来るのが遅い」

「人の仕事のミスにイライラ」

書いていけば、きりがありませんから

止めておきますが、こんな感じの

事ばかりだと思います。

 

「怒り」は大事な感情です。

しかし、何でもかんでも怒れば

良い訳ではありません。

疲れちゃいます。周囲の人も自分自身も。

 

 

怒りのセンサーと言いますか、警報を

鳴らす基準は自分の中のルールです。

「これで怒るぞ!」のルールを自分で

決めている訳ですから、極端な言い方に

なるかもしれませんが、自分で決めたルールに

沿って、自分で勝手に怒っているだけですので

「相手」が自分を怒らせていると思わないで

「自分」が自分を怒らせていると思って下さい。

 

怒りが込み上げてくる事があったら

まず、「命の危険」かどうか判断して下さい。

命の危険で無ければ、「自分で勝手に怒っている」

と判断して、3回深呼吸をしてみて下さい。

 

体内でアドレナリンが、分泌されてから

消失されるまで、約5〜10秒と言われて

ますから、まずは深呼吸して感情が爆発

してしまうのを抑えられれば、後で

「カッとなって言い過ぎてしまった…」

「あんな言い方をするつもりは無かった…」

「よく考えたら、自分が間違っていた…」

そんな後悔が無くなるはずです。

 

感情の爆発を抑える事が出来た後

必要な事があります。

「怒りをそのままにしない事」です。

抑えた怒りは、ストレスを溜め込む事

になりますので、「自分自身のルールに

沿って、怒りが芽生えた」事、「自分で

勝手に怒っている」事を思い出して、

その場の状況を冷静に分析してみましょう。

 

相手の置かれた立場や環境、考え方の違い

自分の一言や確認があれば、防げた事

相手だけに原因があると決めつけないで

自分にも原因があるのではと、考える事

怒りの原因を考えて、前向きに消化出来れば

自己の成長にも繋がりますし、冷静に自分自身も

含めて、周囲の状況を見渡す能力を養う事にも

なりますからね。

 

タジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ