電話番号:03-5708-5693お問い合わせメニュー


別れさせ屋|復縁屋の探偵ブログ。別れさせ屋(復縁屋)が行う様々な工作、探偵達の調査風景、普段知る事のない探偵の日々を探偵ブログにて綴ってまいります。
また探偵ブログは出来る限り毎日更新させて頂きます。是非ご覧ください。

別れさせ屋
探偵ブログ

必要とされていたい

こんにちは!「タジ」でございます!

「仕事のやりがいは何ですか?」から

「どうしたら仕事にやりがいが持てますか?」

そんな感じで質問される事があります。

私なりに仕事のやりがいについて考えてみますと…

先ず、好きな仕事である事!

嫌いな仕事ならやりがいは持てませんからね(笑)

「もうこの仕事以外に考えられない!」

その気持ちが一番、仕事のやりがいに繋がって

いると思います。

自分の好きな仕事なら目標も高く持てますし

仕事に取り組む姿勢も違うはずです。

 

そして、仕事をするには職場が必要です。

当たり前ですが、仕事をするには職場で

人と関わりながら仕事をしなければなりません。

どんなに好きな仕事であっても職場の環境一つで

やりがいが持てなくなる場合もありますからね。

「人に認められたい」

「人に褒められたい」

職場で働けば自然と起こる欲求だと思います。

リスクのある、大きな仕事で成功して

「凄いね!頑張ったね!」と褒められるのは

大変嬉しい事ですが、普段コツコツと当たり前に

こなしている仕事で認められて褒められる方が

実は嬉しかったりします。

大きな仕事はその分、ストレスも多くかかりますし

失敗すれば「今まで認められて褒められた」自分が

失くなってしまう不安が少なからず起きますからね。

その点、日々コツコツとこなしている目立たない

仕事は認められて褒められた際、「次は失敗して

褒められた自分が失くなってしまう」不安が

ありませんので、緩やかに継続して「欲求を満たせる」

安心感はありますからね。

 

恋愛でもそうですが

「継続は力なり」

誕生日や記念日に盛大にお祝いして

感謝の言葉を述べられれば嬉しいです。

でも、誕生日は1年に1度しかありませんし

記念日もそうそうありません。

1年の殆どは普通の日常です。

 

1年に数回盛大にお祝いして感謝を伝える

よりも、日常の小さな一つ一つの事に対して

いつも感謝を伝える方が、お互いの関係が

より良いものになりますし、たとえ小さくても

常に感謝の言葉を伝える事を怠れば、盛大な

お祝いで感謝の言葉を伝えられても心に響かなく

なるかもしれません。

 

職場の話に戻りますが

「認められたい」「褒められたい」

つまり人から「必要とされていたい」

その欲求を満たしたいのであれば先ず

自分から人を「認める」「褒める」

「必要とする」事です。

 

「認めてくれる」「褒めてくれる」

「必要としてくれる」人に対して

人は同じ行動を起こし易いですからね。

その繋がりが職場での仕事のやりがいに

繋がる大事な事だと思います。

 

タジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ