電話番号:03-5708-5693お問い合わせメニュー


別れさせ屋|復縁屋の探偵ブログ。別れさせ屋(復縁屋)が行う様々な工作、探偵達の調査風景、普段知る事のない探偵の日々を探偵ブログにて綴ってまいります。
また探偵ブログは出来る限り毎日更新させて頂きます。是非ご覧ください。

別れさせ屋
探偵ブログ

Monthly Archives: 10月 2016

時間の支配 !

 

 

お疲れさまです。

近頃は夜になると

空気が完全に秋ですね 〜

秋というよりも

冬の匂いすら混ざっています。

忙しい毎日の中で

あっという間に時間が過ぎて

もう10月も末ですもんね !

いやはや

あっという間も

あっという間で

記憶も曖昧な感じです !? (笑)

 

今週は東京での仕事が多く

久しぶりに

東京ライフでしたね 〜

だからって

まぁ 何もないですけどね(笑)

 

来週は地方の

山間の町での仕事が続くので

ひょっとしたら

紅葉が凄いんでしょうかね !?

まぁ そんな景色を

楽しむ時間はないでしょうけど 〜

あっという間の

本当、あっという間に

時間が過ぎていくんですよね !

でも少し

少しだけ色とりどり時間に

癒されてきますかね 〜 (笑)

 

そういえば

話は飛びまくりですけど、、

この前、初めて

車のバッテリー上がりを

経験してしまいました (笑)

いや 〜

ダメージを受けましたね !

バッテリーよりも

人間たちのほうの

ダメージが大でしたよね (笑)

 

現場に向かおうと思ったら

そんな事になっていて

スタッフと顔を見合わせて

「これは、、ダメだね」

と車を変えて速攻出発しました !

あれって

若干笑っちゃいますよね 〜

まぁ 実際笑えないんですけどね 〜

 

でも職業柄か何なのか

対応の早さと焦らなさは

なかなか !?

だったんじゃないですかね !?

それもこれも

30分前行動のおかげですけどね 〜

時間に余裕があれば

気持ちにも余裕が生まれます !

当然の事ではありますけど

これが大事なんですよね 〜

これ肝中の、、肝です !

時間に弄ばれない為の

肝なんですよね !

 

とりあえず

新しいバッテリーに交換した

と報告を受けましたし

ぶんぶん

ぶんぶん

頑張ってもらいましょう !

たなみに、、

人為的な故障ではなく

バッテリー的な故障 !?

だったそうで、、

ちょっと安心しましたね (笑)

 

ではではー

もうこんな時間ですし

明日も朝が早いので

そろそろブログは終了です。

あっという間に

時間が過ぎてますね 〜

気合い入れないと

ビューンと

置いていかれそうです (笑)

 

来週も自分たちが時間を支配して

調査に工作に

頑張りたいと思います !

時間を支配した者が

現場を支配する。です (笑)

でも、これ本当だったりします !

 

支配されないように

弄ばれないように

皆んなで時間を支配して

頑張っていきますね !

 

 

ドイル

 

 

 

矛盾を受け入れる

こんばんは!「タジ」でございます!

「矛盾」

昔々の中国で、矛と盾を売る商人が

「この矛はどんな盾でも突き通す事が出来る!」

「この盾はどんな矛も通さない!」

そんな謳い文句で矛と盾を売っていたそうです。

そこへ客が「それではその矛でその盾を突いたら

どうなるか?」問いかけられて、商人は返事が

出来なくなった…矛盾の由来ですね♪

 

何故、矛盾の由来を書いたかと言いますと

人は物事から矛盾を排除して、道理や道筋を

一貫させる事を好みがちですが、なかなか

辻褄を合わせる事が出来ないで悩んだり

苦しんだりして答えが出せない事があるからです。

 

「正しい答えを求めすぎる」

自分で導き出した真理の様な正しい

答えを持てば持つほど、視野が狭くなり

多様性が無くなる事があります。

 

「白か黒かはっきりさせたい!」

「イエスかノーかはっきりしなさい!」

 

何事もはっきりさせたい!

矛盾や曖昧さなんていらない!と

思う方も多いかもしれませんが

人も社会も「矛盾や曖昧さ」に

溢れていると思いませんか?

 

自分という人格だって表面的な

部分も自分ですし、内面的な

部分も自分です。表面的な部分と

内面的な部分に辻褄が合わなくて

矛盾が起こっても受け入れなければ

なりません。

自分の中の矛盾を全て消し去って

しまう事は出来ませんし、受け入れて

あげなければ自分の中で燻り続けて

しまうだけです。

 

矛盾を内包する事は一見、考えとして

間違っている様に感じるかもしれませんが

多様な考え方や多様な思いを内包すると

捉えて良いのかもしれません。

 

「理論性や一貫性」と人が生きる上での

「生々しさ」の矛盾を受け入れて上手く

バランスを取っていく事が大事なのかも

しれませんね。

 

何にでも矛盾はありますからね〜(笑)

会社の上司の言っている事がコロコロ変わる!

意味がわからないぃ〜!

なんてよく聞きますが、どれも正しいと捉えると

視野も広がりますし、心も落ち着きます。

※本当に何も考えずコロコロ変えている場合も

ありますが…。

 

私の好きな矛盾な言葉!

「伝統を守りながら、大胆に革新して行く」

矛盾してますがどちらも大事♪

 

タジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合戦 ♪

 

 

 

 

わんこです ♪

 

 

 

金木犀の匂いが

いたるところから漂ってきますね ^ – ^

この匂い好きなんですよね 〜

なんだかお腹すいてきます ww

あ、金木犀味の

何かを食べたいわけじゃないですよ ww

 

 

 

この時期の風物詩といえば

いろんなところで

運動会の練習をしていますよね 〜

わんこが好きなのは

保育園とか幼稚園の子たちの

運動会の練習風景が好きなんです ♪

わいわい

ころころ

なんか可愛いですよね ∧( ‘Θ’ )∧

 

 

 

自分の子供がいるわけでもないのに

園庭の前を通りがかって

運動会の練習とかしていたら

なんとなく見ちゃってたりします ♪

元気で楽しそうで

秋の大好きな光景の一つです ( ^ω^ )

金木犀と運動会と ・・

わんこの大好きな柿が風物詩ですね !!

 

 

 

勿論、柿は食べるのがメインですよ ww

例えサルがわんこに柿を投げてきても

わんこはキャッチしてパクですから ww

サルわんこ合戦は

わんこの圧勝でしょうね 〜

@ ; ェ ; @ \(^-^ )y

 

 

 

それにしても

今日はいい感じにいい天気でした ♪

週末はぐずついているみたいですし

今週末は運動会が多いでしょうから

あまり雨は降って欲しくないですよね !!

 

 

 

とはいえ

わんこのお仕事予定的には

雨はまんざらでもない感じだったり !?

晴れても

特に支障があるわけじゃないですけど

雨が降った場合の工作の進め方の方が

スムーズに進みそうなので

雨は雨で歓迎なんですけどね 〜

 

 

 

いやいや

だめだめ

あめあめ

だめだめ

今週末は体育の日も含む三連休 !!

日本中に晴れを欲している人が

たくさんいる事でしょうし ・・

そんな時はわんこも賛同したいっす !! ww

ここはハレアメ合戦で

太陽に頑張ってもらって

秋晴れを広げてもらいましょう ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

それでわんこは秋晴れの下で

工作を頑張りたいと思います !!

秋の装いで対象者さんに柿をぶつけて ・・

じゃなくて ww

工作をぶつけてきますね 〜

こっちの合戦にも勝利ですね ( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

一回一回の勝ち負けが

すべてではないですけど ・・

工作は繋がって連なって行くので

負けず嫌いに

そんな気持ちで頑張ってきます !!

最終的には成功しかないですからね !!

負けられない合戦があります (・ω・)ノ

 

 

 

世の皆様は三連休をお楽しみあれ 〜

あ、世の皆様には ・・

当然、対象者さんも ・・

含まれていますのよ (≧∇≦)

対象者さんにとっては

普通のお休みの1ページですので ♪

 

 

 

えーと ・・

そんな感じでございます m(_ _)m

 

 

 

それでは今日はこの辺で失礼しますね。

 

 

 

 

価値観の違い

こんばんは!「タジ」でございます!

「価値観の違い」

価値観とは、物事を評価する際に基準とする

何にどういう価値を認めるか判断する事です。

 

人は恋愛観や結婚観、仕事観や人生観などなど

たくさんの物事にそれぞれの価値観をもっています。

当然、人と人が関わる社会では価値観の相違が

発生致します。

異なる価値観を拒絶するか受け入れるか

 

その時こそ人の器が試されます。

 

「同じ価値観の人とだけ仲良くしていたい」

普通に考えたら当たり前の事かもしれません。

同じ価値観の人とだけ仲良くしてれば

価値観の違いからくるイライラも

ありませんからね。

ですが、同じ価値観・居心地の良い価値観の

人だけに囲まれて生活しているだけでは

自己の成長に繋がらない場合もあります。

異なる価値観を拒絶しないで受け入れる事は

自己の成長にとって大切な事だからです。

 

まずは「自分の価値観が絶対である」

と決めつけない。

「自分が正しい」「相手が間違っている」

決めつけてしまえばそれで終わりです。

「絶対に正しい」と思っていた価値観も

 

環境や時代が変われば「誤った価値観」に

なってしまう場合がありますからね。

そうは言ってもなかなか異なる価値観を

拒絶しないで受け入れる事は難しい事かも

しれません。

ですが、異なる価値観を認める事は自分の

価値観により磨きをかける可能性を秘めてます。

「正しい」「間違っている」かの2択だけ!

価値観はそれだけじゃなくても良いのでは

ないのでしょうか?

「正しいかもしれない」「間違っているかもしれない」

曖昧な価値観も持ち合わせても良いと思います。

 

今は正しいと思っている事でも、環境や時代が

変われば、間違っていたと気がつく事もあります。

 

決めつける事をやめる事で、拒絶してきただけの

異なる価値観も認めて受け入れる事が出来れば

多様性を持ち合わせて、より深く厚みのある

人間へと変化するチャンスとなります。

多様性を持ち、価値観に縛られない人間は

変化にも強く柔軟に物事を考えられますからね♪

 

タジ

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ